もし私が著者だったらこんな出版社にお願いしたい―がコンセプトの出版社

会社情報
  1. オプションプラン
  2. 倉庫保管サービス
オプションの一覧に戻る

倉庫保管サービス

当初の倉庫納品から1年経過後は、その時点での倉庫在庫1冊につき月3円の保管料が発生します(年間分をデポジットいただき、1年後に精算。以降、同様の方法にて年次更新)。

【例】1年後経過後の在庫数3000冊の場合、@3×3000×12=108,000円をデポジットとして一旦お預かりし、それから1年後の在庫残高をみて、当該期間の平均残高数を算出の上、@3にて再計算し、差額を精算する。2年後の在庫残高が1000冊の場合、平均残高は2000冊なので、実際には@3×2000×12=72,000円となるため、差額の36,000円が返金される。

  • 保管料及び入出庫手数料、運送料をすべて含みます。
  • 期間中に増刷した場合は、【増刷入庫数×@3×1年経過までの残月数】のデポジット料金が別途発生します。
  • 著者配本をされる場合のみ、都度別途送料を実費でいただきます。
  • 倉庫保管を解約される場合は、その2か月前までにご連絡ください。解約日到来時に、ご精算ならびに著書在庫のご返送をいたします。

参考料金

なお、ご契約いただいた出版プランに倉庫保管サービスが含まれていない場合で、新たにご利用を追加いただく際の当初1年間の倉庫保管料金は以下の通り(例)となります。

1000冊入庫
76,400円
3000冊入庫
129,200円
5000冊入庫
182,000円
10000冊入庫
314,000円
  • 当初1年間の倉庫費用については、期末精算はありません。また、当初の1年間の期中増刷の場合も期末精算はありません。
オプション一覧を見る